docobo

docobo

Company企業情報

▶ 社長挨拶 ▶ 会社概要 ▶ 沿革 ▶ 事業所案内

Message from the President社長挨拶

社長挨拶

株式会社ドーコーボウは平成18年10月に旧同興紡績株式会社の繊維事業を継承し設立した会社です。  その前身である同興紡織株式会社は大正9年に中国大陸に生まれ、終戦に伴い閉鎖となりましたが、昭和23年に同興紡績株式会社として名古屋に新たな形でまた誕生した歴史のある会社です。  この前身より数える事90有余年の歴史の中、先人たちの手で培われてきました“オンリーワン”のモノづくりを モットーとした“DNA”を継承し、株式会社ドーコーボウと名前を変え、大阪の地に根を降ろし早13年が過ぎました。  これからもこのDNAを継承し、品質を重視し素材を生かしたモノづくりを「信頼と愛」でお取引様と共に進化させ、益々多様化するニーズに対応してまいります。  原糸販売・テキスタイル販売を機軸に、企業価値を高めるべく全社員一丸となり、さらなる飛躍をして行きたいと考える所存です。

令和元年12月1日 株式会社ドーコーボウ 取締役社長 原 雅宏

Company Profile会社概要

商号 : 株式会社ドーコーボウ
所在地 : 〒541-0052
大阪市中央区安土町1-5-8 本町DSビル5階
TEL : 06-6271-6155(代表)
FAX : 06-6271-8686
設立 : 平成18年10月2日
資本金 : 5000万円
決算期 : 2月
従業員数 : 9名(令和元年5月現在)
代表者 : 代表取締役社長 原 雅宏
代表取締役会長 : 橋本政樹
事業内容 : 1.紡績糸の製造、加工および販売 2.ニット生地の製造、加工および販売

History沿革

1948年(昭和23年) 同興紡績設立、名古屋市守山区でメリヤス製造業を開始。
1949年(昭和24年) 名古屋証券取引所に上場。
1951年(昭和26年) メリヤス製造業から綿紡績に転換、紡績設備17200錘。
1956年(昭和31年) 大阪証券取引所に上場。
1960年(昭和35年) 大口町に第二工場新設。
1978年(昭和53年) 本店を大口町に移転。
1982年(昭和57年) システム開発事業に進出。
1989年(平成元年) インド・ラジャグループより高級綿コーマ糸を輸入開始。
1996年(平成8年) 工場の操業を休止、紡績糸生産を外注委託化。
2006年(平成18年) 同興紡績株式会社より繊維事業を継承し㈱ドーコーボウ設立。
2007年(平成19年) アパレル事業本部を設立し、製品分野に進出を図る。
2011年(平成23年) 本店および本社事務所を本町ビルより本町センチュリービルに移転。橋本株式会社の100%子会社となる。
2016年(平成28年) 本店および本社事務所を本町センチュリービルより本町DSビルに移転。

Office information事業所案内

本社

〒541-0053
大阪市中央区安土町1-5-8
本町DSビル5階
TEL:06-6271-6155(代表)
FAX:06-6271-8686

関連会社

橋本株式会社 本社
〒460-0002
名古屋市中区丸の内2丁目6番26号
TEL:052-231-2115/FAX:052-231-2119

<< 前のページに戻る

Copyright© DOCOBO CO., LTD.